「自然のまま」が美しい

合板やプラスチックの均一な品物の多い中、不揃いな天然木に魅力を感じます

素材に愛を

この素材をどう加工したら生きるか。
年輪をなぞりながら加工すると、無垢の素材が作品になっていきます。

加工に知恵を

本物志向でも値段が高級では意味がない。
合理的な加工方法で、作品を普及品価格にしたい。